メニューへジャンプ 本文へジャンプ

Home > What's TOM'S > ヒストリー

本文の開始

What's TOM'S トムスについて

  • What's TOM'S トップ
  • ヒストリー
  • 会社コンセプト

ヒストリー History

1974年 当時、トヨタのファクトリードライバーとして活躍していた舘信秀とトヨタディーラーのスポーツコーナー責任者であった大岩湛矣によって株式会社トムスは設立された。折りしもオイルショックの不況の嵐が吹き荒れている時期ではあったが、モータリゼーションの健全な発展に伴い、モータースポーツの将来性に着目した会社設立であった。資本金は200万円。

1991 1992 1993 1994
資本金を5000万円に増資。 イメージル・マン24時間レース2位入賞。
F3マカオGP優勝(トムス032F)。
トヨタ自動車(株)によりセリカ、レビン等にトムスホイールが純正オプション採用される。 イメージ全日本ツーリングカー選手権チャンピオン(コロナ)2冠制覇。 全日本F3選手権でシリーズチャンピオン獲得(トムス034F)2連続3冠制覇。


Page Top


ページの終了