メニューへジャンプ 本文へジャンプ

Home > What's TOM'S > ヒストリー

本文の開始

What's TOM'S トムスについて

  • What's TOM'S トップ
  • ヒストリー
  • 会社コンセプト

ヒストリー History

1974年 当時、トヨタのファクトリードライバーとして活躍していた舘信秀とトヨタディーラーのスポーツコーナー責任者であった大岩湛矣によって株式会社トムスは設立された。折りしもオイルショックの不況の嵐が吹き荒れている時期ではあったが、モータリゼーションの健全な発展に伴い、モータースポーツの将来性に着目した会社設立であった。資本金は200万円。

1985 1987 1988 1988
イメージル・マン24時間レースに初出場。 イメージトヨタワークスチームとして、トヨタ・チーム・トムスの名称でレース活動を行なう。 イメージ20系ソアラ、70系スープラのコンプリートカー「C5ソアラ」「C5スープラ」を発表。 イメージトムスGBよりWSPC参戦。


Page Top


ページの終了